個人病院の看護師が時給が高い

看護師の仕事は、とても大変なイメージがなりますが、他の仕事と比べても、かなり給料が良いイメージがあります。
それを考えると、この仕事がいいなと思うことがよくあります。
n8

1.看護師の求人が多い世の中の景気が悪くても、看護師という仕事は、とても安定しているイメージがあります。

私の知人も看護師として、働いているのですが、結婚して一時期、仕事を休んでいたのですが、子育てが終わって久しぶりに復職しようと思えば、すぐに看護師として復帰できたからです。

アルバイトやパートで働こうにも、色々と職探しで苦労することが少なくありません。

それに比べて看護師の場合、求人がかなり多いので働こうと思えば、他の仕事と比べて就職がしやすいので、とてもいいと思います。

2.アルバイトやパートでも時給が高い

また、他のアルバイトと比べても、とても時給が高いことが、一般的で条件がいいのです。

安い病院でも、1,600円~1,800円程度ととても条件がいいのです。
高い所になると、2,000円を越える病院もあるようで、同じアルバイトをするなら、看護師の仕事が理想的です。

看護師でも大きな病院で働くなら、夜勤交代もあって、体力的にきついことが多いと思うのですが、個人病院であれば、入院病棟がなくて、夜勤もありません。
普通のパートやアルバイトと比べて、時給が高くて、尚且つ、夜に勤務することがないので、やってみたい仕事です。

看護師の資格と取れると、身体が元気なうちは、ずっと働くことができるので、理想的な職種別かもしれません。

女性では、結婚後にしばらくブランクがあった場合、中々アルバイトの仕事に就くことは難しいように思えます。

ちょっと_お小遣い稼ぎや生活費の足しにする程度であっても、できるだけ時給が高いアルバイトができることを望みますが、アルバイトで看護師ができることは、とても魅力的なことだと思います。